Skip to content

沖縄旅行は1泊2日で足りるのか

国内でも青いビーチと常夏のイメージがある沖縄。

暑くなった夏に沖縄旅行に行きたい人は多くなります。そこで、どれくらいの期間で旅行に行くのが理想なのか考えてみましょう。まずは、何の目的で行くのか。沖縄に行く人のほとんどが海水浴やダイビングなど海にまつわるレジャーを楽しみにする人が多いです。ただ、1泊2日だと、着いた日と帰る日しかなく、一日中遊べる日がないのでだいぶ忙しくなります。

気候の問題もあるので、泳ぐ・潜るために行きたいのであれば3・4日は確保したいところです。次に、特定のレジャー施設・観光施設に行きたい人は、数が少なければ1泊2日でも問題はなさそうです。1日目は、朝に着いて1つ目の施設、次の日は2つ目の施設を回って夜に帰る。これで十分足りることでしょう。また、買い物や食べ物を目当てに行く場合でも1泊2日で間に合いそうです。事前に行きたい場所を調べておけばスムーズに事を運べます。ただ、沖縄へは飛行機でないと行けません。

本土の空港まで行って時間をかけて沖縄まで辿り着くのです。その手間を考えれば1泊2日ではもったいないです。海で遊んで、レジャー施設を回って、その土地特有の料理を食べる。全部を満喫しようと欲張ってもいいと思います。しかも、本島だけでいいなら3・4日で縦断は可能です。日本にいながらカラッとした天候、日本らしくない街並みを体験することができます。長く滞在すれば、それだけ楽しい思い出を増やすことができます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *