Skip to content

バスで行く日帰りスキー

スキーシーズンはスキーを思いっきり楽しみたいという人におすすめなのが、バスでの日帰りスキーです。

人によっては、毎週は連休が取れないという職場に勤めている人もいるでしょう。学生のころは毎週スキーに行っていたという人でも、休みが取れなければ行くこともできません。しかし、バスなら日帰りでも利用が可能であり、電車のように乗り換えもないので重くてかさばる荷物の運搬がほとんどないことから次の日の仕事にも疲れを残しません。

日帰りスキーツアーバスに乗車する際には、事前予約が必要になります。今日では、ネットで予約をしてクレジットカード払いやコンビニ払いなどの支払い方法も用意されているのでとても便利です。申し込みの際には、どの便のバスに乗車するかの他にも、どの乗降場所を利用するかも伝えなければなりません。

乗り場は数か所用意されているので、より自宅から近い場所を選んで申し込むことができます。また、降車場所ではそのエリアの好きなゲレンデを選ぶことができ、ゲレンデのリフト券を手配してもらうことができます。日帰りスキーツアーは、夜の遅い時間にスタートをします。乗車場所や向かう方面によっても違いはありますが、おおよそ21時から23時あたりに出発することが多いものです。高速道路に入った頃には消灯となって車中一泊になり、早朝にはゲレンデに着いているので朝一番からスキーを滑ることができます。まだすいている早めの時間から楽しんだら、夕方には出発をしてその日のうちに自宅に戻って来ることができます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *