Skip to content

ゴルフクラブをリシャフトするメリットは

ゴルフクラブのシャフトを自分に合ったものに交換するリシャフト。

最近は高性能のシャフトもたくさん登場し、スコアアップの実現を目指してシャフトの交換を試す人も増えています。リシャフトのメリットは平均飛距離の向上、方向性やスピンコントロール性能の向上といった、ゴルフプレーヤーなら誰もが欲しがる能力のアップグレードを実現できることです。これらの能力が向上すれば、当然のごとくスコアも向上することでしょう。

ゴルフクラブへの信頼感は必然的にプレーの安定性にもつながりますし、ゴルファーとしてワンランク上のレベルに達することも夢ではありません。もっともこれらのメリットは、自分と相性の良いシャフトに出会って初めて実現できるものです。いくら高性能のシャフトでも、自分のスイングとの相性が悪ければ、思っていたほどの効果を得ることはできません。自分に合ったシャフトを見つけるためには、まず自分のスイングの個性を把握し、それに応じたシャフトを選択することに尽きます。

リシャフトを取り扱う専門店では、スイングスピードの計測やフォームの解析から顧客のスイングを分析し、それに適応したシャフトを選んで調整してくれるところもありますので、初心者はそのようなところで専門家の知見を借りたほうが無難です。なおシャフトを交換するとメーカー保証を受けられなくなったり、ゴルフクラブを売却する際に査定額が低くなるなどのデメリットもあります。交換の際にはこのようなデメリットについても頭に入れておきましょう。
関西でゴルフのことならこちら

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *