Skip to content

野沢温泉に宿泊スノボツアーで遊びに行く長所と短所

野沢温泉に宿泊スノボツアーで遊びに行くと、ナイターができる、温泉に入れる、料理が美味しいなどの長所が期待できます。

宿泊スノボツアーなので、場所によってはナイターも利用可能です。夜のゲレンデを滑り降りるのは、昼間とは違った雰囲気があるため、新鮮な気持ちで楽しめると思われます。ただ、夜の雪山は寒いことから、疲労を感じやすいので程々にしておいたほうがいいです。あと、野沢温泉に来ているので、宿泊施設で温泉を楽しむこともできます。

露天風呂がある時は、外の雪景色を見ながら楽しめると想定されます。夫婦で来ている時は、良い思い出になるので数枚ほど写真を撮っておくのも悪くないです。また、夕飯に出される料理は、地域で獲れた新鮮な野菜や山の幸を用いた手の込んだ料理ばかりです。舌鼓を打つこと間違いなしと言える料理達ですが、食べ過ぎるとお腹を壊してしまうため注意です。短所は野沢温泉まで行く途中でバスに酔う、スノボを家に忘れてしまうことがあるなどです。

温泉がある所は、周囲を山に囲まれた土地が多いため、急カーブも結構多いです。そのため、ツアー客の中には酔ってしまう人も出てきてもおかしくないです。対策としては、移動中は眠る、家で酔い止め薬を飲むなどが挙げられます。また、スノボを家に忘れてしまった時は、ゲレンデの休憩場の受付に言えばレンタルの形で貸してくれます。別途費用がかかりますが、その後は楽しい時間が待っているので、気にしなくて大丈夫です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *