Skip to content

大阪から沖縄へのフライト

大阪から沖縄旅行を考えている場合、常識的には飛行機のフライトということになるでしょう。

大阪と沖縄間は需要の多い路線でもあり、複数の航空会社が就航していますから、その中から自分にあったフライトを選ぶことができます。まず思いつくのは大手航空会社のJALとANAかもしれません。どちらもかなりの頻度で運航していますから、自分の予定に合わせて時間帯を選ぶこともできるでしょう。大手航空会社だけあってサービスが充実しているのも売り物です。

チケットの値段が高いというイメージを持っている人も多いでしょうが、事前購入割引を利用するなどすれば大幅に安く設定されていることも多いです。選択できるフライトはJALやANAだけではありません。スカイマークやジェットスターも就航しています。ただしスカイマークは神戸空港からになります。路線としては、神戸空港も大阪にある空港のうちの一つ、伊丹空港や関西空港と同じ扱いを受けていますので、ここに含めておきます。

また、格安航空会社であるピーチもこの路線に就航しています。もちろん値段が格安であるのが売り物で、便数も思った以上に充実していると感じる人が多いのではないでしょうか。なお、沖縄那覇空港では、格安航空はターミナルビルが異なります。直接アクセスすることはできず連絡バスで移動することになりますので、時間には余裕を見ておく必要があります。また空港のウェブサイトも別になっています。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *